キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

マリア通信 Vol.4  未来の子供たちの存在

 

こんにちは。マリアです。

前回のマリア通信では、お母さんと子供の過去世からの関係についてのお話でした。

今回もお母さんと子供のお話ですが、
過去世ではなくて、ちょっと不思議な「生まれる前の子供」のお話しです

セッションでお話を伺っていると
現在、未婚の方にも、

子供の気配のような存在を感じる方がいらっしゃいます。

最初に感じたときには、その方だけなのかと思いましたが、
それから多くの女性に感じています。
 
人によっていろいろなパターンがあるようにも思いますが、

子供達は生まれるタイミングを待っていて、
お母さんになるであろう女性に、寄り添っているような
印象を受けました。


最近でも、とても強く感じた方がいらっしゃいましたが、
この方は、今年結婚したばかりの方でした。

それからしばらくして、やはり妊娠されていました。

私は出会ったときからそれを感じていたので、
てっきり妊娠しているものだと思っていましたが、
2か月ほど経ってから妊娠を報告されましたので、
しばらく状況を飲みこめず後から一人でこっそり驚いていました。

また、あるお客様は、

子供が欲しいけれどなかなかできなくて・・
とおっしゃっていました。

その方にも確かに子供の気配を感じました。

ただ、その子供となる魂が願うのは
自分の幸せではなくて母親となる人の幸せでした。


そのお客様からは、

お母さんになりたい。
子供の将来を考えたら、やっぱり
自分がきちんとした子供に育てたい。

私がしっかりやらなくちゃ。
私の責任だから。

と強く強く思っているのを感じましたので、


子供が生まれたらどうやって育てますか。
と質問してみると。


環境や様々なことがその子にとって最善であるように
母親として責任をもってきちんと(完璧に)育てたい。

というような回答でした。


一方、

子供の魂は、

母の願いとは正反対な、
一般常識の枠に収まりきらない
かなり自由奔放な気質を感じます。


子供はそのような自分が生まれてしまった時、
母親の期待にこたえられないであろうことを理解しています。


そのような状況を見た母親は、いろいろな葛藤を繰り返し、
自分を責めるのだろうな。
 
という
お母さんにとっての厳しい未来を感じて、
自分がここに生まれても果たしてそれが良いことなのか。。
お母さんは本当に幸せになれるのだろうか。

と思っているように感じました。


生まれようか、
やっぱりやめた方がいいのか、

と、子供の魂がなかなか決断できないようでした。

もしかしたら、
このような気質を持つお母さんにこそ、
このような自由な生き方をする子供が
必要なのかもしれませんが、

子供にとっては母親が自分のせいで思い悩むのが、
自分以上に一番悲しいことなのかもしれません。


生まれてこようとする子供からすれば、
どんな不完全な人であっても、それが自分のお母さんなら
ただそれだけで、十分幸せなのです。

子供達はすべてわかったうえで覚悟を決めて、
あえてお母さんを選んで生まれてきてくれるのだな。と思います。
 
お母さんも、どうぞ子供達のありのままを信じてあげてください。

すべてのお母さんと
すべての子供たちが。

自由に。
そして。軽やかにありますように。

未来の子供の存在や、子供の魂の気質など
セッションでお伝えしています。

毎週金曜日、土曜日に池袋占いサロン「クラリスグラディス」でお待ちしております。
 
>>>>>>>>>

池袋占いサロンはご予約なしでも

大丈夫です??

 

お電話でのお問い合わせも受付ております。

 

池袋占いサロンクラリスグラディス  

03-4500-2854